[Ruby/Tk] アニメーションGIFを表示する方法

投稿者: | 2013年12月26日

デフォルトの Ruby/Tk で実はアニメーションGIFが表示できました、という話。

Ruby/Tk では標準でGIF画像を 表示する事ができる。こんな感じ。

 

アニメーションGIFについては、サンプルのソースコードにやり方が書いてある。コピペして、編集すると、だいたいこんな感じ。
TkLabelを継承して、新しくクラスを作って、一定時間ごとに紙芝居のようにgif画像をぐるぐる回すなどの機能を付け加えている模様。

大体こんな感じのようだ。

永井先生の元々のサンプルだと、ラベルをdestroyした時に一緒にTkPhotoImageをdeleteしてくれるようになっている。メモリーリークには気をつけよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です