酒飲みと人工知能

投稿者: | 2016年4月12日

アルコールがやめられない人達がいる。彼らは、誤差を減らすために、重み付けを調節する代わりに、自分自身をメタレベルでハックしている。
一般的には、酒飲みは知的だと思われないが、そのやり方はテンソルをフローするだけの存在に比べると高度に知的だ。
このあたりが、人工知能と人間の最も異なる点かも知れない。ヘビースモーカーに、ギャンブル依存…
しかし酒飲みの人工知能、というべき存在は、その範囲をコンピュータに限定しなければ、しばしば見かける気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です